ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

宇宙リサイクル折り紙/省スペース化のための折り畳み構造や宇宙でのリサイクルなどの製作

ライセンス : CC0
Origami Space Recycled 難易度:中(Intermediate) #Techsploration #SpaceOrigami
更新: 2018年11月11日

テキスト 詳細
< 説明 > 宇宙船の重要な部品を収納サイズが最小に、性能が最大になるように、(仮想、紙、または3Dプリンターで)モデリング&デザインしてください。
更新: 2016年4月23日 (KeitarouNakayama)
テキスト 詳細
< 背景 > ロケットで宇宙に運べる体積には制限があります。太陽パネル、パラシュート、居住空間、収納、膨張式エアロシェル(ヒートシールド https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%AB)など、これら全てはより効率良く収納できると思われます。そしてより多くの荷物を運んだり、必要な打ち上げ回数を減らしたりすることができるかもしれません。
更新: 2016年4月23日 (KeitarouNakayama)
テキスト 詳細
< 検討材料 > 宇宙船:はじめに対象となるサイズに収まるように考えてから、性能の最大化を計る形を決めてください。 対象となるサイズの例 キューブサット https://ja.wikipedia.org/wiki/CubeSat EELV Secondary Payload Adapter (ESPA) http://www.csaengineering.com/products-services/espa/ http://techon.nikkeibp.co.jp/article/FEATURE/20130529/284288/?P=5 居住空間: 膨張式の居住空間を維持する折りたたみ式のフレーム:膨張式居住空間が特に難しいのは、それが球形を理想形としているからです。しかし、球形以外の形に保持する外骨格があればどうでしょうか? Design various configurations inside the habitat, separating work and living spaces, creating "beds" or other private spaces for the astronauts etc. 居住空間内の様々なもののデザイン:仕事場と生活空間を分る、宇宙飛行士の為の"ベッド"やその他のプライベート空間、などなど。 宇宙船の部品:パラシュートやアンテナ、トラス(支持構造)、ソーラーセイル(帆)は畳めますので、性能に影響なく効率良く積み込めます。 その他:自己組み立てロボットや自動(self-propelling)ロボット。不要となったものの再利用や再使用、例えばsingle-use crew transfer bagの梱包材を他の用途に使うとか。この梱包材は耐火性のメタ系アラミドで作られている。
更新: 2016年4月23日 (KeitarouNakayama)
アイデア 詳細

SpaceApps Tokyo 2016 ハッカソン

開催日: 2016/04/23
作成:2016年2月6日, 更新:2018年10月8日
32

評価指数



更新: 2016年4月23日 (KeitarouNakayama)

おすすめの助成制度

このページにおける記載内容を実施する際におすすめの助成制度の情報です。

このページを引用して作られたページ

SpaceApps Tokyo 2016 ハッカソン

開催日: 2016年4月23日
更新:2018年10月8日

開催日:2016年4月23日-4月24日
32

評価指数

2

コメント