ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

リソースの登録数

2387

リソース

公開: 2249
限定公開: 65
非公開: 73

(最終更新日 2019年8月18日)

ニュースフィード

Facebook

並び替え: 新着順 | 人気順

Code for Japan

更新:2013年12月20日

35

評価指数

14


私たちは、横浜市を拠点として活動するまちづくり団体です。
8

評価指数

4

CODE for SABAE

更新:2013年12月24日

CODE for SABAE - 鯖江のために創る部です。 データシティ鯖江のオープンデータを使ってアプリを創ったり、 こどもやシニアの方にプログラミングを楽しんでもらったりしています。
7

評価指数

7

Code for Nagoya

更新:2014年12月7日

7

評価指数

5

Code for IBURI

更新:2018年9月8日

【Code for IBURI】胆振総合振興局(旧:胆振支庁)の11市町村をまとめた活動していきたいと思います。 設立日:2014年11月23日
7

評価指数

7

Code for KOSEN

更新:2014年3月7日

Code for KOSENは、 高専生活における「こうしたい!」を高専生が IT と デザイン の力で実現していくための組織です。 全国の高専に所属する教員・学生の有志が中心となり、 高専の抱える様々な課題を解決するための「データ」や「コード」を作成・開発・提供します。
6

評価指数

6


18歳以下のこどもがオープンデータ活動をするチームをつくりました。
6

評価指数

5


いろ色イロ製作・運営チームです。 カラーコードのLODや、スパークルやカラーピッカーをつかったホームページ、 JIS規格のいろデータなどを使って 色のよさを伝えるプロジェクトです。 活動中です。 H30 3.15 データいろ色イロ webカラーコードデータ作成 H30 3.15 アプリHIT!カラーコード作成 H30 3.26 データいろ色イロ webカラーコードデータにて共通語彙基盤対応 H30 3.28 データ基本色名LOD作成 H30 3.28 データ基本色名LODにて共通語彙基盤対応 H30 3.29 データ襲の色目LODにてデータ作成
6

評価指数

5

Code for Kanazawa

更新:2014年6月18日

Code for Kanazawa(CfK)のLODページです。
5

評価指数

4


政府が保有データをはじめとする多様なデータの生成・公開・利用を支援しています。ミッションは、「データの活用を通じて人の行動やシステムの挙動が、より洗練され事実に基づいたものとなり、経済、人々の生活、民主主義、学術研究などの質が向上した社会を実現すること」です。 データ、アイディア、テクノロジーをつなぐ活動に、参加しませんか?
4

評価指数

4


企業や自治体におけるオープンデータを活用したサービス・ビジネスモデルの開発、研究を推進しています。
3

評価指数

3

Code for Wajima

更新:2014年2月28日

3

評価指数

3


産官学が協力して、オープンデータの普及啓発や環境整備(技術・ラインセンスなど)を推進するために、2012年7月に設立された団体です。
3

評価指数

3


サムライインキュベートは、起業支援のためのコワーキングスペース「サムライスタートアップアイランド」(天王洲)の開設や、起業家支援イベント「サムライベンチャーサミット」の開催(昨年は国内・北米に加えて、ASEAN 各国や中東などで開催)、投資ファンドの運用など、日本を代表するインキュベーターとして、『できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える』のミッションを掲げて、積極的な活動を展開しております。
3

評価指数

3


石川県輪島市を基盤に、能登地域の活性化を目的とした活動をしています。 現在は、まちづくりや、一次産業の発展や知名度アップ、地域資源を活かした観光客誘致などを進めています。 行政のデータを活用したアプリなども積極的に導入していきたいと考えています。 開発者など、技術面での協力者を求めています。 また、一緒に課題を解決する仲間も募集中です!!
3

評価指数

3


自治体が公開するオープンデータに付加価値をつける市民キュレータの活動のネットワークを作りませんか。この活動を通じて、市民と自治体の協業による社会資本の配置計画やまちづくりアイデアの共有、社会インフラ・公共交通に関する情報や防犯・防災の設備情報に市民の知識を付加、農家や商店による販売情報の地域発信で商店街を活性化、市民による地域資源を活かした教材やイベントづくり、科学・統計データの市民活用、地域の観光資源の掘り起こしと情報発信などを推進していきましょう。
3

評価指数

2

SAT@MDG

更新:2014年6月22日

2

評価指数

2


全国で障がい児向けのICT教育支援や、特別支援学校卒業後の就職支援に関心のある人が集まりコミュニケーションする「学校ICTサポーターズサロン」公立学校(主に特別支援学校)でのICT教育支援活動報告や、学校の先生からのQ&A、実際にEdTechの研究開発、イベント・コンテスト情報、まだ表に出していない話など非公開FBグループでしています。
2

評価指数

2

Code For Youth

973
更新:2014年1月28日

CodeForXの次の世代を担う若者を育むプロジェクトです。全国の理系学生(高専・大学生・大学院生)にとってコードを書くことをもっと身近に、そしてスキルの向上につながるアクションを様々な社会的リソースを活用して実現していきます。
2

評価指数

2

2

評価指数

2