ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

新潟県のオープンデータリスト

ライセンス : CC0
新潟県のオープンデータの見出しとURLを一覧にしたデータセットです。
更新: 2019年2月14日

テキスト 詳細
【エントリー部門】 データセット部門 【応募者属性】 社会人 【応募者名】 イザベル・中山圭太郎 【エントリー作品のURL】 http://linkdata.org/work/rdf1s3113i 【エントリー作品の権利指定】 新潟県オープンデータ群をリスト化して作成しています、新潟県、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス 表示 2.1(http://creativecommons.org/licenses/by/2.1/jp/) 本データセットの見出し以外のデータ(URLや公開日)はパブリックドメインです。 見出しとリンク先のコンテンツは該当ライセンスに従ってください。 http://www.pref.niigata.lg.jp/od_kiyaku.html 【利用しているオープンデータ】 HuTime時間情報基盤 (C) Tatsuki Sekino [http://datetime.hutime.org/] 新潟県のオープンデータ 【利用しているパートナーリソース】 LinkData.org (一般社団法人リンクデータ) [http://linkdata.org/] LOD4ALL (株式会社富士通研究所) [http://lod4all.net/] GeoNames.jp (インディゴ株式会社) [http://geonames.jp/] 【エントリー作品の詳細説明】 新潟県のオープンデータの見出しとURLを一覧にしたデータセットです。 新潟県はオープンデータの取り組みにおいて、資料のような活動を行っています。 (資料)http://www.soumu.go.jp/main_content/000317814.pdf データは各所属で管理されているおり、オープンデータの担当を置かず、各担当者によって、オープンデータであることの指定ができるような仕組みで運用されています。よって、現時点では新潟県にオープンデータのカタログサイトが存在しておらず、本データセットを用いたアプリケーションがカタログの役割を担います。用いるデータセットはLinkData.orgを用いてオープンデータとしました。また、LOD4ALLを用い、RDFでのデータ配信を実装しました。
更新: 2016年1月9日 (KeitarouNakayama)
Webページ 詳細
【関連する応募作品】 LODチャレンジ2011 アプリケーション部門(a001)「LinkData」を利用しオープンデータ化を実現しました。
LinkData.jp - アプリケーションのエントリーシート | Linked Open Data Challenge Japan 2011 http://lod.sfc.keio.ac.jp/challenge2011/show_status.php?id=a001
Linked Open Data (LOD) の仕組み作りやデータづくりにチャレンジされている方々による活動の発表の場を提供します。
更新: 2015年10月6日 (KeitarouNakayama)
アイデア 詳細
【関連する応募作品】

HuTime時間情報基盤

作成:2016年1月4日, 更新:2016年1月15日
12

評価指数



更新: 2016年1月5日 (KeitarouNakayama)
Webページ 詳細
新潟県におけるオープンデータの取組
更新: 2015年10月1日 (KeitarouNakayama)
データ 詳細
【エントリー作品の詳細説明】
5

評価指数

3 0


更新: 2016年1月5日 (KeitarouNakayama)

おすすめの助成制度

このページにおける記載内容を実施する際におすすめの助成制度の情報です。

コメント