ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

SHIDA fest-シダフェスト-

ライセンス : CC0
SHIDA fest-シダフェスト-は、政策提言に関するオープンデータです。
更新: 2018年10月30日

テキスト 詳細
【地域のありたい姿】 横浜市民の誰もがシビックプライドを持ち、そして市民の活力で、地域が常に最適な状態にアップデートされていく姿を理想とします。私の役割としては、ITやオープンデータを最大限に活用しながら横浜型の地域イノベイターを育成することです。
更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)
テキスト 詳細
【解決したい課題】 私たちの住む横浜市は18区で構成される中、各区が違う特色を持ちます。当然、住民の意識も全く異なります。市民共通意識としてのシビックプライド=「横浜をもっと好きになる。」をテーゼとして、この課題を解決したいと考えます。
更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)
テキスト 詳細
【解決するための重要政策①】 - 情報公開・広報広聴 - その他 行政の持つ情報を積極的に情報公開し、横浜市民の誰もが容易に情報にアクセスできる仕組みを構築します。そこで、横浜市のWEBサイトの大規模リニューアルを強く推奨致します。また、オープンデータを利活用する機会を増やし、市民や企業・団体などが情報を役立てる仕組みを構築します。
更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)
テキスト 詳細
【解決するための重要政策②】 - 地域コミュニティづくり - 市民参画・協働 「リビングラボ」のような社会実験の場や「フューチャーセンター」のような課題解決の場などを地域コミュニティとして増やします。これにより市民参画や恊働、或いは新しい産業の創出などを推進します。
更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)
テキスト 詳細
【解決するための重要政策③】 - 港湾空港整備 - 企業誘致 - その他 「横浜市宇宙局」を設立し、NASA(米)、JAXA(日)、或いは民間の宇宙事業者と連携します。横浜市における宇宙エレベーター設置に関する研究、水素ロケットなど最先端宇宙開発技術に関する研究、宇宙港の誘致などを進めます。
更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)
アイデア 詳細

オープンデータ等を活用した投票率改善策

作成:2017年12月22日, 更新:2019年5月17日
3

評価指数



更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)
アイデア 詳細

OpenWorks - 社会課題解決/政策提言システム

作成:2017年11月11日, 更新:2018年7月18日
5

評価指数



更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)
データ 詳細
8

評価指数

4 0


更新: 2018年10月30日 (Kenichi Shida)
アイデア 詳細

マニフェストスイッチ政策データ

作成:2016年1月12日, 更新:2016年3月22日
11

評価指数



更新: 2018年10月26日 (Kenichi Shida)

おすすめの助成制度

このページにおける記載内容を実施する際におすすめの助成制度の情報です。

コメント