ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

実践!共通語彙基盤ワークショップ・ハッカソン

開催日: 2017年10月8日
ライセンス : CC0
共通語彙基盤に準拠した自治体オープンデータを題材にデータの扱い方を学び、実際にアプリケーションを実装します。
更新: 2017年10月15日

テキスト 詳細
■開催日程 2017年10月8日~2017年10月9日 ■場所 ソフトバンク・テクノロジー株式会社 ■概要 共通語彙基盤に準拠した自治体オープンデータを題材にデータの扱い方を学び、実際にアプリケーションを実装することを目指します。 ■対象 自治体や行政関係者、企業、Civic Tech活動に関わる方等
更新: 2017年10月8日 (KeitarouNakayama)
Webページ 詳細
実践!共通語彙基盤ワークショップ・ハッカソン | Peatix http://peatix.com/event/298493?lang=ja
今年5月に「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」が閣議決定され、データの標準化(語彙、コード、文字等)が重要であるとされています。「共通語基盤プロジェクト」では... powered by Peatix : More than a ticket.
更新: 2017年10月8日 (KeitarouNakayama)
Webページ 詳細
IMI 情報共有基盤 コア語彙バージョン2.4 http://imi.go.jp/core/240/index.html
このページの本文へ移動 情報連携に不可欠な基本情報やツールを提供するサイトです トップ IMIとは 共通語彙基盤 文字情報基盤 お知らせ イベント ホーム 共通語彙基盤 共通語彙 コア語彙バージョン2.4 IMI共通語彙基盤 コア語彙 バージョン2.4 「共通語彙基盤 コア語彙バージョン2.4」を公開しました。 2017年3月31日 公開 2017年5月19日 コア語彙一覧(Excel形式)の公開 コア語彙は、共通語彙基盤の基礎をなすもので、氏名、住所、組織等、あらゆる社会活動で使用される中核的な用語の集合です。多くのシステム間で情報交換のための基礎となる語彙で、データ交換、オープンデータの二次利用等の効率化に役立つものです。 共通語彙基盤が提供する語彙は、意味や根拠を明確にするとともに、体系化、階層構造化により、正確に物事を表現することで、同じ単語を違う意味で使うことによる誤解や、違う単....
更新: 2017年10月10日 (KeitarouNakayama)
データ 詳細
■エントリーチーム一覧
19

評価指数

17 0


更新: 2017年10月10日 (KeitarouNakayama)
データ 詳細
■作品 朔久とあおいのサッカーチーム「日本のサッカー選手」

日本のサッカー選手

更新:2017年10月27日
29

評価指数

22 0


更新: 2017年10月12日 (KeitarouNakayama)
データ 詳細
■作品 ポスタルリンクプロジェクト「PostOffice.Site」
9

評価指数

6 0


更新: 2017年10月12日 (KeitarouNakayama)
アイデア 詳細
■作品 ポスタルリンクプロジェクト「PostOficce.Site」

postoffice.site

作成:2017年10月15日, 更新:2017年10月15日
4

評価指数



更新: 2017年10月15日 (Rei nakayama)
アイデア 詳細
■作品 共通語彙基盤本出版プロジェクト「共通語彙基盤クイックリファレンス」

共通語彙基盤クイックリファレンス

作成:2017年10月12日, 更新:2017年10月17日
5

評価指数



更新: 2017年10月14日 (KeitarouNakayama)
テキスト 詳細
■最優秀賞 もちもち共通基盤「もちマップ共通語彙基盤版」 ■技術部門賞 楽々ツールチーム「IMI対応イベント情報」 ■普及部門賞 ソロ「ソロ」 ■特別賞 朔久とあおいのサッカーチーム「日本のサッカー選手」 ポスタルリンクプロジェクト「PostOffice.Site」
更新: 2017年10月9日 (KeitarouNakayama)

おすすめの助成制度

このページにおける記載内容を実施する際におすすめの助成制度の情報です。

このページを引用して作られたページ

共通語彙基盤の認知啓蒙、学生の教育を目的に、書籍を発行しました。
5

評価指数

4

postoffice.site

更新:2017年10月15日

ハッカソンでつくりました。
4

評価指数

3

コメント