ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

ボーちゃんを探せ

ライセンス : Copyright yutakaneji and HAL 2015
地域防災がうまく回るカギは、普段その地域にいることの多いお母さんや小さいお子さんが、避難所がどこなのかを理解していることにあると考えています。遊びながら、いつのまにか身の回りの避難所がどこなのかが身につく、親子で楽しめるアプリです。 ボーさいのために ボーちゃんと ボーけんしよう!
更新: 2016年1月17日

テキスト 詳細
【エントリー部門】 アプリケーション部門 【応募者属性】 社会人 【応募者名】 チーム Happy Artifact Lab 【エントリー作品のURL】 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yutakaneji.bochan 【エントリー作品の権利指定】 Copyright yutakaneji and HAL 2015 【利用しているオープンデータ】 市区町村別避難所データ検索API https://caxtst0674.execute-api.ap-northeast-1.amazonaws.com/dev?areaId=13112 世田谷区など、東京23区の避難所データを使用予定 http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/107/165/831/d00128020.html 【利用しているパートナーリソース】 【エントリー作品の詳細説明】 ・おかあさん+子ども(小学校低学年まで)向けの防災意識向上アプリ ・例えて言うなら、午後五時に流れる「夕焼けこやけ」のような役目です(それとなく防災無線の動作確認をしている)。  お子さんとの日々の遊びを通じて、地域の防災拠点、避難所の場所をいつの間にか覚えていく事を目指します。 ・アプリから利用しやすい防災拠点情報のために、並行してデータセットを作成、 http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1468i データセットを充実させることでアプリを利用できる地域を増やし、 実際にアプリからデータを利用することで使い勝手、データ形式をフィードバックし、 双方向で質を高めていく事を狙っています。
更新: 2016年1月17日 (橋本 裕)
アイデア 詳細

災害と飛行石改め避難石

作成:2016年1月17日, 更新:2016年1月17日
5

評価指数



更新: 2016年1月17日 (橋本 裕)
アイデア 詳細

避難所コンパス

作成:2016年1月15日, 更新:2016年1月17日
5

評価指数



更新: 2016年1月15日 (橋本 裕)
アイデア 詳細

市区町村別避難所データ検索API

作成:2016年1月12日, 更新:2016年1月18日
5

評価指数



更新: 2016年1月12日 (橋本 裕)
画像 詳細
更新: 2016年1月17日 (橋本 裕)
画像 詳細
更新: 2016年1月17日 (橋本 裕)
画像 詳細
更新: 2016年1月17日 (橋本 裕)
画像 詳細
更新: 2016年1月17日 (橋本 裕)
Webページ 詳細
ボーちゃんをさがせ - Google Play の Android アプリ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yutakaneji.bochan
お母さんとお子さんがいっしょに遊びながら、いつのまにか身の回りの避難所がどこなのかが身につくアプリです。ボーさいのために、ボーちゃんと、ボーけんしよう!
更新: 2016年1月17日 (橋本 裕)

おすすめの助成制度

このページにおける記載内容を実施する際におすすめの助成制度の情報です。

このページを引用して作られたページ

地震などの際に、近隣の避難所がどこかを探して、コンパスがその方向を指してくれます。 平常時に一度避難所データをダウンロードしておけば、GPSから現在の位置情報を取得し、ARで避難所の方向を矢印で表示します。非常時、ネットに接続できなくても、これで安心!
5

評価指数

3


市区町村別の避難所データは、それぞれの自治体によりフォーマットがバラバラで、アプリケーションからは利用しにくいのが実態です。 自治体から提供されているデータを元に、アプリから利用しやすいように緯度・経度情報を付与した上で、簡単なAPIで取得できる形で公開を予定しています。 現在対応済みの地域:千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、墨田区、江東区、品川区、目黒区、世田谷区、渋谷区、練馬区、足立区。
5

評価指数

3

コメント