ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

農業生産物の選択の幅を広げるノーバ(エピソード2)

ライセンス : CC0
農業生産物の選択の幅を広げるNoberの実現性について、トマトに焦点を絞って検討を進めた。具体的なデータを使い、品種名を中心にデータを紐付けることによりシステムのイメージを明確化し、実際の構築への展望を示すこと出来た。またデータを使い、Noberプロトタイプを構築し品種名での紐付けの有効性を体験出来るようにした。 各種データを品種名を核とする紐付けは生産者、消費者、流通事業者、加工・外食事業者感のマッチングに有効であることが分ったが、一方データについては、生産、流通、消費の各段階において品種名記載の認識に温度差があること及びオープン性に違いがあること等を実用化への課題として把握した。
更新: 2016年2月18日

テキスト 詳細
【エントリー部門】  アイディア部門 【応募者属性】  社会人 【応募者名】  スマートプラットフォームフォーラム デジタルコンテンツ・データ分科会  主査 庄司昌彦 【エントリー作品のURL】  http://idea.linkdata.org/update/idea1s1514i 【エントリー作品の権利指定】  CC BY 【利用しているオープンデータ】  http://seica.info  http://lod.sfc.keio.ac.jp/challenge2014/show_status.php?id=d080 【利用しているパートナーリソース】  http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1502i http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1503i http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1339i http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1340i  教えてGoo API 【エントリー作品の詳細説明】  農業生産物の選択の幅を広げるNoberの実現性について、トマトに焦点を絞って検討を進めた。具体的なデータを使い、品種名を中心にデータを紐付けることによりシステムのイメージを明確化し、実際の構築への展望を示すこと出来た。またデータを使い、Noberプロトタイプを構築し品種名での紐付けの有効性を体験出来るようにした。 各種データを品種名を核とする紐付けは生産者、消費者、流通事業者、加工・外食事業者感のマッチングに有効であることが分った. 一方データについては生産、流通、消費の各段階において、品種名の記載への認識について温度差があること及びオープン性に違いがあることを実用化への課題として把握した。
更新: 2016年1月16日 (Shinichiro Segami)
スライド 詳細
更新: 2016年1月16日 (Shinichiro Segami)
アイデア 詳細

トマトの品種名・生産者・出荷者データ

作成:2016年1月14日, 更新:2016年1月16日
10

評価指数



更新: 2016年1月14日 (Shinichiro Segami)
アイデア 詳細

トマトマッチング (Noberプロトタイプ)

作成:2016年1月14日, 更新:2016年1月15日
16

評価指数



更新: 2016年1月15日 (Shinichiro Segami)
アイデア 詳細

トマト生産農家と品種名

作成:2015年11月23日, 更新:2016年1月17日
7

評価指数



更新: 2016年1月14日 (Shinichiro Segami)
アイデア 詳細

トマト生産農家と品種の関係閲覧システム

作成:2015年11月23日, 更新:2016年1月16日
5

評価指数



更新: 2016年1月14日 (Shinichiro Segami)
Webページ 詳細
青果ネットカタログSEICA - あらゆる野菜や果物一品ごとの情報を検索・登録できるオープン&フリー農産物データベース http://seica.info
あらゆる野菜・果物・米・茶などの農産物一品ごとの情報を「検索・閲覧/登録」できます。生産者プロフィール、土作りのこだわりや取引情報など、さまざまな情報が閲覧/登録いただけます。 >> SEICAとは? >> SEICAご利用上の注意 商品についた8ケタの「カタログNo.」もしくは「産地」「品目」「栽培方法」等から検索が可能です。 産地から 探す 品目から 探す 栽培区分 から探す 複合条件 検索 青果ネットカタログ「SEICA」に登録したり、すでに登録している内容を編集できます。すべて無料、お気軽にどうぞ。>>商品情報の登録・編集はこちらから 最近更新されたカタログ 更新情報(RSS) 97198 有限会社 コーセイ 長野県 普通栽培 ぶなしめじ茸 16/01/14 153805 有限会社 藤 長野県 農薬不使用栽培 えのき茸 16/01/13 97619 JAテラル越前特産振興会 福井県....
更新: 2016年1月14日 (Shinichiro Segami)
Webページ 詳細
更新: 2016年1月14日 (Shinichiro Segami)

おすすめの助成制度

このページにおける記載内容を実施する際におすすめの助成制度の情報です。

このページを引用して作られたページ

トマトを品種やブランドをキーにして流通させることを目的としたアプリです。 品種別の生産者、出荷者、種の販売者がわかり、教えてGoo! APIを利用して その品種名が含まれるQ&Aを見ることもできます。 販売しているところ、その品種を使ったレシピを利用者に入力してもらうことにより品種、ブランドの活性化を推進します。
16

評価指数

11


SEICAデータべースをもとにトマトの品種と農家生産者と出荷者を関連つけて作成したデータセット。 Noberを構成する品種に紐付けされたデータセットとして利用される。今回アプリ部門に登録したデモサイトでも活用している。 http://idea.linkdata.org/idea/idea1s1339iに対し今後データの増加等データセットの使い勝手を上げるために、品種名、生産農家、出荷者のデータを独立しIDをつけるようにした。このID化したデータを使って、生産者と品種名および出荷者のデータセットを作ったものです。 SEICA は(財)食品流通構造改善促進機構と独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所が開発運用する公的サイトです。
10

評価指数

6


さつまいもを品種やブランドをキーにして流通させることを目的としたアプリです。 品種別の登録者、レストランなどがわかります。また Yahoo!知恵袋からその品種に関する質問も見ることができます。 販売しているところ、その品種を使ったレシピを利用者に入力してもらうことにより品種、ブランドの活性化を推進します。 【使い方】 左上部のメニューで品種を選んでから、左下のボタンで得たい情報を選択してください
7

評価指数

7


Noberをオープンな次世代食・農情報流通基盤として発展させていくため、アイデアの有用性・革新性・将来的な活用法について整理した。全農産品目カバーに向けた横展開例として、昨年度のトマトに引き続き、さつまいものデータを使用したNoberデモサイト(さつまいもVer.)を作成し、啓発活動の一環として、さつまいもを取り扱っている事業者や団体と、ホームページ上のリンクで連携を行った。また、課題のひとつである生産者サイド/消費者サイドのデータを効率良く収集するための仕組み作りや事業者とのデータ連携を、今後の取り組みとしてアイデアの概要を記載した。
7

評価指数

6


農林水産省の品種登録データベースから取り出したかんしょ類のデータ
5

評価指数

3

コメント