ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

リソースの登録数

1882

リソース

公開: 1776
限定公開: 58
非公開: 48

(最終更新日 2017年1月18日)

ニュースフィード

Facebook

並び替え: 新着順 | 人気順
今週のピックアップ

Knowledge Connector + Idea.LinkData.orgでは、平成26年度電子経済産業省構築事業(オープンデータを活用したビジネス化の...

つっぱり棒nano

更新:2016年10月1日

リカちゃんファミリーやシルバニアファミリーが、防災や収納に悩んでいる課題を解決するため、つっぱり棒の小型バージョン「つっぱり棒nano」を開発します.
2

評価指数

1


内閣官房IT総合戦略室では文部科学省が政府全体の取りまとめをして公開している「子ども霞が関見学デー及び首都圏の趣旨に類するイベント、関連イベント」のデータを利用しやすい形に変換し公開しています。 データは、共通語彙基盤のイベント情報に準拠した形に変換し、オープンデータとして提供しています。 皆さんぜひデータをご活用ください。 (データ編集には万全を期しておりますが、最終的には府省のサイトでご確認ください。) なお、ここで公開するデータは、「子ども霞が関見学デー」(文部科学省) (http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/kengaku/)の情報を加工して作成しています。
2

評価指数

2

第2回 R-env:連舞ハッカソン

開催日: 2016年6月18日
更新:2016年7月10日

NTTサービスエボリューション研究所・クラウドネットワークロボット研究会 (CNR)は「ロボット“ならでは”のサービスをつくろう!」というテーマで「R-env:連舞®ハッカソン」を開催します.
3

評価指数

2


この度、同地方公共団体をメンバーとした第5回自治体オープンデータ推進協議会(関西会議)」を開催致します。当日は、オブザーバ、一般の傍聴席を設けます(定員50名)。オープンデータ推進にご関心のある皆様には、広くご案内いただき、ご参加いただければ幸いです。 日時:2016年7月6日(水) 10:00~15:00 (12:00~13:00は休憩) 場所:大阪イノベーションハブ 予定アジェンダ:  (午前の部)自治体オープンデータ推進施策の最新動向(仮)    ・政府標準利用規約と共通語彙推進施策におけるオープンデータの取り組み(仮)     内閣官房政府CIO補佐官兼経済産業省CIO補佐官 平本健二氏    ・総務省オープンデータ実証「官民連携データ活用による都市の魅力向上プロジェクト」について(仮)     ㈱リクルートコミュニケーションズ 榎本淳子氏  (午後の部)オープンデータからオープンガバナンスへ(仮)    ・「チャレンジ!オープンガバナンス2016」について     東京大学公共政策大学院 客員教授 奥村裕一氏    ・パネルディスカッション   <パネラー>(予定)      田畑龍生氏(大阪市CIO)      長谷川孝氏(横浜市政策局担当理事)      古崎晃司氏(大阪大学准教授)      高橋徹氏(ATR Creative共同CEO)   <モデレータ>奥村裕一氏
1

評価指数

1

平成28年度福井県アプリコンテスト

開催日: 2016年10月31日
更新:2016年6月10日

福井県は「福井県オープンデータライブラリ」(http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/toukei-jouhou/opendata/)で提供する情報を活用したアプリケーションを募集しています。
1

評価指数

1


アイデア

サービスというものは無形で属人的な部分があります。そにてそのサービス内容であるContentには提供する側と受け手側の価値観の違い、情報の非対称性の問題があります。今回それを限りなく見える化し、幅広く一般のサービスデザインのイノベーションを促進するデザインフレームワークを提供するものです。これにより今後のオープン化された情報がLODという情報の共有基盤上にデータとAIアプリケーションとのメタ・メタレベルでの融合を図ることができます。つまり意志や意図、意味による文脈的結合です。 詳細な内容はリンクURLの関連ページをご参照ください。具体的には、その観光スポットを紹介するムービーや概要を示すものをContentとして定義し、それに地理情報や観光サービス情報やWikiなどの情報=metaContentとし、その情報リソースのURLなどをメタデータとします。 ここで、更に加えるに上述の旅行者の行為を促す動的な意味‐意図情報をメタメタデータと定義し付加します。これは観光関連での事例ですが、データセットをこのような基本構造をもたせることで、サービスやコンテンツ設計のイノベーションを興すことができます。サービス提供側と受け手の価値観を見えるかしマッチングさせ個別対応をコストアップなしに実現すること、関連するデータがLODのようなオープンな気情報基盤で実現することが本アイデア提案の狙いです。 イノベーションのもう一つの側面は、コンテンツ作りの生産性を著しく向上、個別対応を行うときに、その変更や再編集をできる限り自動化することです。本アイデア提案に使用されているMMオーサリングツールはノンプログラミングでメタデータを生成します。今回そのメタデータにさらなるメタメタデータなるものを付加し、データ自身に動的な意味合いを与えることができます。 今後のサービス設計やコンテンツ設計にはAIの導入がどんどん行われてきますが、今回のようなデータ、メタデータ、メタメタデータ構造(スキーマ)を標準化しLODに登録公開することで、データに関する意味や意図に基づいたデザインを行う基本的なフレームワークを提供します。今回の対象素材はマレーシア クアランプールですが、LODチャレンジ2014でデータセット部門で提案した「神奈川名所31」に関しても同様の作業を進めていきます。既に提案応募時点でcept,Contextメタ情報を書き込む入れ物を用意してあります。
5

評価指数

2


シェープファイル形式(.shp)でオープンデータを行っている市区町村を「オープンシェープデータシティ」と呼ぶこととして、情報にアクセスしやすいようにしていきます。
1

評価指数

1


近年は、登山が注目を浴びている。しかし、残念な遭難事故も多くなってきている。 登山地図にはコースタイムが記載されており、それを参考に登山計画を立てている人も多い。しかし、あくまでコースタイムは標準であり、実際に自分が行った場合、どのぐらいの時間がかかるかはわからない。また登山レベルも定量的な評価方法がなく主観での評価が多い。 そこでデバイスを活用し、データ取得(登山時や安静時の心拍数、GPSによるルート取得など)を全国的に行う。それと、データ取得者の基本的な属性(性別、身長、年齢など)を利用し、コースタイムを割り出す。また取得データをもとに各県が公表している山のグレード(登山レベル)を定量的に評価する。
2

評価指数

2


「オープンデータを活用した音声認識向上の提案」 現在、UDトークに限らず、音声認識対応している他のアプリでも音声認識が完全ではないため、オープンデータを活用した音声認識率向上の期待  UDトークアプリでは、音声データを集めて解析することによって徐々に音声認識率が向上している。また、単語データをUDトークアプリに搭載されている単語登録機能を利用して登録することにより、音声認識率が向上する。
1

評価指数

1


【エントリー部門】アイディア部門【応募者属性】社会人【応募者名】Kenichi Shida【エントリー作品の権利指定】CC-BY【エントリー作品のURL】なし【利用しているオープンデータ】LOCAL GOOD YOKOHAMA【利用しているパートナーリソース】なし 【エントリー作品の詳細説明】 NPO法人 横浜コミュニティデザイン・ラボの運営しているLOCAL GOOD YOKOHAMAの『みんなの声』に投稿される内容を地域課題データとして抽出する。抽出された地域課題データをもとに実際に問題解決を図るためのシステムを構築するアイデア。例えば「道路(横浜市〇〇区AB町〇〇)の舗装が破損している」という投稿があった場合、当該地域の土木事務所に対して道路の舗装依頼を行う。舗装完了の連絡を土木事務所より頂き、問題解決情報として専用地図に記載する。以上のような一連のシステムを「ちばレポ」に見習って構築する。独自性としては、LOCAL GOOD YOKOHAMAに既に実装されているクラウドファンディング機能を地域課題解決の他、地域活性化を目的として使用する。
3

評価指数

3


近くを通るとなんだか癒される、ちょっとした林や川辺の自然ってありますよね? 人の多い場所ほど、多くの人がその自然に癒されています。都市に残るそれぞれの自然が何人の「ほっとする気持ち」を担っているか、地図にしてみました。
3

評価指数

3


データ

神奈川県の名所データ:場所名称、緯度・経度、概要、サムネール画像、クリップ動画像など。今後、旅の目的(コンセプト)、心(コンテキスト)を示す意味コードを追加して、旅のコンシェルジェサービスアプリを創る場合、その両者の組合わせに合致する複数候補の名所を抽出しリコメンドするアプリのためのデータ提供基盤を提供する。
3

評価指数

2


LODチャレンジ2016アイディア部門に応募した「LODxAIx観光→Open Sevice-DesinInnovation」におけるメタメタデータを含むデータセットをLODのさび巣を利用して登録・公開するものです。
3

評価指数

2

医療LOD

更新:2017年1月17日

web上のデータを収集して、RDF形式でSparqlEPCUに格納を行っています。
6

評価指数

6

RESAS LOD

更新:2017年1月17日

【エントリー部門】データセット部門 【応募者属性】学生 【応募者名】鈴木佑基, 吉村貴普, 年岡晃一 【エントリー作品の権利指定】CC0 【エントリー作品のURL】 http://lodcu.cs.chubu.ac.jp/SparqlEPCU/project.jsp?projectID=suzukipro 【エントリー作品の詳細説明】 「RESAS LOD」 ・概要 地域経済分析システム「RESAS」からRESASより提供されるAPIを用いてデータをJSON形式で取得し、CSV形式に変換、データの2次利用を目的にRDFstoreに登録を行っています。 以下のURLはデータを簡易的に見るためのものです http://lodcu.cs.chubu.ac.jp/resas/ ・詳細 現段階では、RESASAPIを用いることで取得できる74項目のうち28項目がデータの取得・CSV化、 RDFstoreへの格納が完了しています。データは随時、取得・CSV化・格納を行っていきます。 また、アプリケーション開発時にRDFstoreにデータが登録されているためアプリ作成者が 必要なデータをSPARQL文を用いることで自由に取り出すことができます。 -現在登録されているデータのクラス一覧- 都道府県一覧 市区町村一覧 旧市区町村一覧 産業大分類 産業中分類 産業小分類 職業大分類 職業中分類 特許、技術分野 特許、技術テーマ 税関 輸出入花火図_地域 輸出入花火図_国 農業部門 特許権者の所在地 輸出入花火図品目_大分類 輸出入花火図品目_中分類 輸出入花火図品目_小分類 特許一覧 指定地域への国籍別訪問者数 企業数 事業所数 創業比率 有効求人倍率 従業者数 一人当たり賃金 年間商品販売額 農産物の出荷先別販売金額構成 農産物の出荷先別経営体数割合 農業部門別販売金額
5

評価指数

5


課題

CSV-X is a schema language, model, and processing engine for non-uniform CSV enabling annotation, validation, cross-referencing, Linked Data, RDF serialization, and transformation to other formats.
2

評価指数

2


 北海道が公表するオープンデータのうち、「北海道お魚図鑑」はウェブサイトの形式で公開されています。汎用的となるようデータベース化していく必要があると考えられます。
3

評価指数

3


 北海道が公表するオープンデータのうち、「道産水産物の普及啓発素材(レシピ集No.1)」および「道産水産物の普及啓発素材(レシピ集No.2)」は画像データとなっており、よいコンテンツであるなのに汎用的ではないです。地道にデータにして機械可読化したオープンデータとしていく必要があります。
4

評価指数

4

ご注文は自販機ですか

更新:2016年5月19日

0

評価指数

0


空き家オーナー(空間オーナー)が中心につながっていくコミュニティサービスです。
4

評価指数

4


須坂市の福祉施設や観光名所など、たくさんのデータが既にKMLで保存されています。例えば http://www.suzaka.ne.jp/biz/xml/kml_kanko.kml これらをLinkDataに入れるにはテーブルにしないといけないのかなぁ。 そもそもそういうものはLinkDataに入れる必要がないのか。
4

評価指数

4


アプリ

データビジュアライズサービス pickupon.io(ピクポン)を使ったオープンデータ民主化の試み  私たちはチャット空間(Slack)に流し込まれた様々なデータ(IoTデバイスデータ、Open Dataから日常の会話まで)を扱えるチャットエージェント(bot)を開発しました。(α)  pickuponを使えば、特別な技術を持たないユーザーが簡単に動的なデータのビジュアライズロジックを作成することができます。
2

評価指数

2


あなたにあった「子育て向きの地域」を様々な視点から検索・推薦するサービス。RESAS-APIなどの様々なAPIを用いてデータを収集しており、「助成金(お金)」「環境」「コミュニティ」についてユーザの要望に応じて重みを設定し、実データに基づいて総合スコアを算出することで、子育てに最適な地域を検索することができます。さらに具体的な助成金情報及びその掲載リンク、地域比較機能などによって深堀りすることもできます。
2

評価指数

2


我々は,福岡県糟屋郡新宮町の潜在的な地域資源をデータ化して体系的に整理し,新宮町の観光業振興に資するために福岡工業大学の学生と新宮町役場の職員を主メンバーとする「たのしんぐうプロジェクト」を結成した.本プロジェクトでは,Linked Open Data (LOD) の概念に基づいて地域データを整理し,一般公開用に観光情報ポータルサイト「たのしんぐう」を設立した.また,地域データの二次利用を図るために地域データをLODとして整理し,LODの公開と新宮町SPARQL Endpointの提供を行っている.新宮町LODを作成するにあたり,各種地域リソースの体系化と一貫性の確保のために新しい観光語彙基盤を整備した.観光語彙基盤は,情報処理推進機構(IPA)が整備を進めている共通語彙基盤とは異り観光リソースを専門にしており,また,各リソースのリンク化および他のLODとの調和を図っている.例えば,共通語彙基盤で定義されているキーワードのデータ型はxsd:string型であるが,観光語彙基盤ではxsd:anyURI型で定義している.これにより,DBpediaやI-Scoverなどで定義されているキーワード相当の述語とデータ型が一致するため,横断的にLODをリンクできるようになり,結果的に各リソースの体系化が図られる.また,LODは,各リソースの一貫性を確保して体系的に整理することでオントロジーとしての活用法が期待できる.本プロジェクトでは,新宮町LODを用いた意味検索システム「しんぐうコンシェル」の研究開発を進めている.「しんぐうコンシェル」は,入力された質問文を形態素解析して観光語彙基盤の述語を基に意味解析を行い,SPARQLクエリを生成して新宮町SPARQL Endpointで参照し,その処理結果をHTMLデータに変換している.我々は,各種リソースが体系的に整理されたオープンなLinked RDFデータ(LOD)が,これからの音声エージェントサービスを支えるデータインフラになると考えており,これからも観光語彙基盤の整備や新宮町LODの作成,「しんぐうコンシェル」の研究開発を進めていきたい.
5

評価指数

5

With Kids

更新:2017年1月16日

子どもの年齢に応じた着地型体験観光メニューを紹介してくれるアプリ。アプリから電話もかけることができるほか、子連れのマイカー旅行者に便利なトイレや自動販売機、ガソリンスタンドの情報も提供される。
3

評価指数

3

さつまいもナビ

更新:2017年1月16日

さつまいもを品種やブランドをキーにして流通させることを目的としたアプリです。 品種別の登録者などがわかります。 販売しているところ、その品種を使ったレシピを利用者に入力してもらうことにより品種、ブランドの活性化を推進します。
5

評価指数

5


組織

CODE for IKOMA

更新:2016年1月16日

CODE for IKOMAは、奈良県生駒市をデータとITを活用してより良くしていくためのグループです。 生駒市の特徴を活かし、地域活性化にも貢献していきたいです。現在、メンバー募集中です。 CODE for KANAZAWAが作成した5374.jpを活用し、奈良県生駒市版を作成しました。 http://ikoma.5374.jp/
1

評価指数

1

CodeforNagareyama

更新:2015年7月5日

1

評価指数

1


【Code for IBURI】胆振総合振興局(旧:胆振支庁)の11市町村をまとめた活動していきたいと思います。 設立日:2014年11月23日
7

評価指数

7

ほどがや語りべ会

更新:2015年5月26日

ほどがやの街の魅力を紹介してゆく地域の取り組みです。
1

評価指数

1

Media & Design Group

更新:2015年5月25日

30

評価指数

3


助成制度

地域発コンテンツ等海外展開支援事業

募集期間: 未定
限度額: 0
更新:2016年2月20日

■地域発コンテンツ等海外展開支援事業 地域発コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業に対し、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を助成します。
2

評価指数

2

宮前区まちづくり協議会:資金支援制度

募集期間: 未定
限度額: 150,000
更新:2016年1月30日

宮前区まちづくり協議会では、市民活動団体へ活動資金の支援をしています。一般の助成金は個別の事業を対象に支援していますが、宮前区まちづくり協議会で実施している資金支援制度は、活動団体そのものに支援しています。区内に活動が生まれ、活動が定着し、自立していくというステップで段階別のメニューを用意しています。
3

評価指数

1

商業・サービス競争力強化連携支援事業

募集期間: 未定
限度額: 3,000,000
更新:2015年2月26日

中小企業や、小規模事業者が、産学官連携して行う新しいサービスモデルの開発などで、地域産業の競争力強化につながると認められる事業について支援する事業です。
1

評価指数

1

創業・第二創業促進補助金(平成27年度)

募集期間: 未定
限度額: 2,000,000
更新:2015年2月26日

「創業促進事業」は、新たに創業(第二創業を含む)を行う者に対して、その創業等に要する経費の一部を助成しています。 事業計画を作り、認定支援機関の確認と、金融機関の確認が必要です。 (金融機関が認定支援機関になっていることがあります。その場合は金融機関が包含して確認いただけます。) 公募の時期は未定です。
1

評価指数

1

NPO・公益活動向け助成制度データベース「CANPAN」

募集期間: 常時
限度額: 0
更新:2015年1月20日

NPOや社団法人、財団法人、ボランティア団体を対象とした、全国規模の助成制度のデータベースです。 週に1回、新たに発表された助成制度を掲載しています。 また、過去に募集された助成制度を検索して探すことができる、日本唯一の助成制度データベースですので、どの時期にどのような助成金の申請募集があるのかを探すことができます。
4

評価指数

2

鹿児島市)中小企業融資保証料補助金

募集期間: 常時
限度額: 0
更新:2015年1月5日

本市における中小企業者の融資に伴う保証料負担を軽減し、経営の安定と振興を図ること。
0

評価指数

0