ハッカソン・アイデアソン成果の共有と
ビジネス化支援・人材情報の統合サイト

リソースの登録数

2685

リソース

公開: 2527
限定公開: 67
非公開: 91

(最終更新日 2021年11月30日)

ニュースフィード

Facebook

並び替え: 新着順 | 人気順
今週のピックアップ

Web上の議論構造を作成するツールです。IBIS (Issue-based Information System) という有名な議論構造を使って議論を整理し、それをLOD化します。 ・議論を見やすくまとめたい。。。 ・どんなアイデアがあるのか、それぞれどんな利点や欠点があるかを構造化したい。。。 ・議題の背景知識がなくても、関連情報をWebで調べながら議論してみたい。。。 というそこのあなた。IBIS CREATERがあなたをサポートします! LODチャレンジ2018 アプリケーション部門 優秀賞
5

評価指数

5

保土ケ谷歴史歩き

更新:2019年5月13日

東海道の宿場町、保土ケ谷にある歴史的みどころを紹介するガイドアプリです。 地図上の見どころをタップすると、その場所の説明が表示されます。 version 9.1.0から保土ケ谷のお知らせがアプリに届くように、 version 10.0.0からロック画面に今日の保土ケ谷が表示されるようになりました。 保土ヶ谷での散歩のお供に是非どうぞ。
4

評価指数

4


Tweet2LinkDataは、ツイートを用いた参加型オープンデータの収集・公開基盤です。特定のハッシュタグと位置情報の付いたツイートを定期的に収集してデータベースに格納します。 収集したデータは、LinkData.orgと地図サイトで公開することができます。
10

評価指数

9


『暮らし木』は、倉敷市美観地区を訪れる人々の数を可視化し、そこで働く人々のモチベーションを上げるためのコンテンツです。街頭にデジタルサイネージを設置し、その画面内で1ヶ月につき1本の木が育ちます。人感センサーが人を感知した数が葉っぱ、車番解析カメラが感知したレアな車のナンバー(岡山、倉敷、香川、福山以外)が風船を指しています。毎日の仕事の中で、『暮らし木』を鑑賞して励みにして貰えたらと思い、制作しました。 協力:一般社団法人データクレイドル 制作:岡山県立大学大学院 情報系工学研究科 1年 國田 栞     岡山県立大学 デザイン学部 造形デザイン学科 3年 田中祥太    岡山県立大学 デザイン学部 造形デザイン学科 3年 森田千尋
1

評価指数

1

鉄道地質

更新:2018年10月1日

車窓から見える風景がどのような地質から成り立つのか、どのような地質の特徴を持つ地域に鉄道が敷かれているのかなど、鉄道と地質の関係を知ることのできるアプリとして「鉄道地質」を作成しました。 国内の鉄道沿線の地質と、沿線で観察できる地質のランキングを見ることができます。 1950年から2017年の間の路線の変遷にも対応し、廃線沿線の地質も確認できます。
2

評価指数

2


アイデア

(目的) 静岡県の中央部を流れる一級河川の大井川の水は農業用水、発電用水、工業用水、水道水に活用され、私たちの生活に欠かせないものとなっています。しかし、急速な都市化や地域環境の変化により、ゴミの流出や水質汚濁などの問題が発生しています。そのため、課題解決の第一歩として、地域の未来を担う子供たちにアプリを通して、大井川の役割や環境問題を理解してもらいたいと考えました。 (ターゲット) 大井川周辺の土地改良事業を行う大井川用水土地改良区という農業者による組織があります。ターゲットは、大井川土地改良区の事業施行に関わる左岸地域(島田市・藤枝市・焼津市・牧之原市・吉田町)の学校に通う幼稚園児、小学校低学年です。文部科学省の「GIGAスクール構想」により、全国の小中学校でパソコンやタブレットの導入が進んでいます。島田市、焼津市、牧之原市、吉田町はAndroidのアプリをダウンロードすることができるCromebookを導入しているため、授業内にアプリを活用してもらいたいと考え、Androidのアプリを作ることにしました。 (アプリの概要) アプリの名前は「およげ!あゆかけくん」です。マスコットキャラクター「あゆかけくん」の進行で進んでいきます。(あゆかけくんのもとになっている「アユカケ」という魚は大井川の河口に生息していますが、近年生息数が減少しています。) アプリでは大井川に関連したクイズやミニゲームで遊ぶことができます。これらをクリアすることで、ホーム画面に表示される汚れた川が徐々にきれいになり、生物が増える仕組みです。このような仕組みにすることで子どもたちに飽きずに楽しみながらゲームをしてもらうことができます。 また、大井川の問題や、役割に関連したゲームで遊ぶことでそれらに興味を持ってもらうことができます。例えば、川に流れてくるごみを回収するゲーム、田んぼの稲を育てるゲームはそれぞれ、大井川のごみ流出問題、大井川用水が農業用水として使われていることに関連しています。ゲームは画面をタップ、スライドなど簡単な操作で遊ぶことができます。 (SDGs) アプリの内容はSDGsにも関連しています。SDGsとは、2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成されています。 17の目標の中で、アプリに関連するSDGsは 2つです。 1つ目は「安全な水とトイレを世界中に」です。大井川用水は、生活用水としても使われているため、水質を改善することは人々に安全な水を届けることに繋がります。 2つ目は「海の豊かさを守ろう」です。このアプリは「大井川」についてですが、川の環境を改善していく事で海の豊かさを守ることにも繋がると考えました。 このアプリを通して、私たちの生活に深く関わる大井川の水について関心を持ってもらい、大井川の問題理解、解決のきっかけになればいいなと思います。
0

評価指数

0


滞在人口の減少、スポットが認知されていないという課題をノベルゲームで解決する。 ◆◆◆制作について◆◆◆ 【アプリ制作の経緯】 私たちは静岡県立島田商業高等学校情報ビジネス科3年生です。授業の一環で地域の課題とその課題を解決するアプリを作成しています。 担当の地域である牧之原市について調べると人口減少という課題が見つかりました。RESASで牧之原市の人口推移を見ると2010年は49019人が2020年には42279人に減少しているというデータがありました。(参照:https://bit.ly/3FMAfLY) この課題解決に向けて、まずは滞在人口を増やすために牧之原市のアピールができるアプリケーションを作成しようと考えました。 【アプリの目的】 このアプリでは、ゲームで牧之原市の寄り道スポットを登場させて寄り道スポットを知ってもらうことを目的としています。また、寄り道スポットを知ってもらうことで実際に牧之原市に足を運んでもらうことも目的としています。ゲーム内の舞台となっているお店は全て実在の場所です。このゲームを楽しみながら牧之原市に少しでも興味関心を抱いていただけると幸いです。 【オープンデータ】 課題解決の一環としてオープンデータも作成しました。 オープンデータは名称・住所・緯度・経度をまとめてあります。 データには制作の都合でアプリに登場させることのできなかった場所も含まれています。 【SDGs】 このアプリはSDGsの11番「住み続けられるまちづくりを」の達成にもつながっています。 このアプリを通じて牧之原市に滞在する人(寄り道する人)を増やすことで、牧之原市の財政が潤い、より良いまちづくりにつながります。 【課題解決への流れ】 ①このアプリで牧之原市の寄り道スポットを知る ②実際に牧之原市に足を運ぶ(滞在人口の増加) ③牧之原市の財政が潤う ④より良いまちづくりが行われる ⑤住む人が増える(人口増加) ◆◆◆アプリ内容◆◆◆ 牧之原市を舞台に描かれる恋愛ノベルゲーム。 選択次第で運命は大きく変わる。 【ストーリー】 新社会人として牧之原に研修に来たあなた。「本当に何もないところだなぁ」 うっかり口からこぼれたその言葉。その時、背後からかかる優しい声。 驚き振り返るとそこには真緑色の奇抜な髪をした女が立っていた。 美少女...いや、色々な意味でび少女な彼女は一言こう言った。 「ついておいで...。」 彼女と巡る牧之原。牧之原を知れば知るほど惹かれてくあなた。 2人の物語が今、始まる....! 【登場舞台】 牧之原SA上り&下り 静岡空港 牧之原乗馬クラブ 東光寺 静波海岸 森木農園 小堤山公園 子生まれ温泉 ゆうゆうランド
0

評価指数

0


掛川市内にある個人飲食店の情報を知ることができる地図アプリです。 かけカトを使って静岡県掛川市内でご飯を食べに行こう! ★かけカトとは...? 女子高生に行ってほしい掛川市内の個人飲食店を紹介する地図アプリです! ・レストラン、カフェなど計9種類のジャンルで食べたいものを検索! ・地図でお店の場所がわかる! ・営業時間や電話番号などのお店の情報を調べよう! ★こんな方におススメ ・掛川市内にどんな飲食店があるか知りたい! ・女子会を開きたい! ・普段行かないお店に行きたい! ★使い方  ①アプリを開こう!  ②自分の食べたいジャンルを選択!  ③表示されたピンの中から気になるお店を選ぼう!  ④お店の詳しい情報を見て実際にお店に行こう! ※アプリのダウンロードは無料です。 ※アプリ使用の際データ通信料がかかる場合があります。
0

評価指数

0


「熱海市」へ観光へ行きたいと思っている人、ペットを連れての観光をしたいと思っている人向けの旅行お助けアプリです。 ◇熱海市とは.... 熱海市は静岡県の東部に位置する市です。 有名な温泉のほかにも、花火大会、観光地、イベントなどたくさんの魅力がある場所です。 ◇+あたみの特徴 ○熱海の観光地、ホテル、ペット施設の序在地を地図で確認可能 ○熱海のイベント日程をカレンダーで確認可能 ○メモ機能で観光の予定を書き込むことが可能 ◇こんな方におすすめ ○熱海市へ観光に行きたいがどこに行けばいいか悩んでいる方 ○熱海市へペットを連れての観光を考えている方 ◇機能説明 ○地図 地図上の、施設がある場所にピンが立っており、そのピンを押すと施設の名前、電話番号、営業時間、ペット情報が表示されます。 熱海市の観光地、ホテルの情報を見ることができます。 ○カレンダー 月ごとの熱海市のイベント日程を確認でき、開催日や、時間の情報が記載されています。 ○ペット 熱海市にあるペットサロン、病院、ペットが同伴できる施設の場所などの情報が記載されています。 ○メモ 旅行の計画や、お土産、金額の計算など、簡単なメモをすることができます。 ◇操作説明 アプリのアイコンをタップすると、ダウンロード画面、ホーム画面という順で表示されます。ホーム画面には「地図」「カレンダー」「ペット」「メモ」というボタンがあります。熱海市内の観光地、ホテルの場所や情報を知りたい場合は「地図」のアイコンをタップ。熱海市のイベントの日程を知りたい場合は「カレンダー」のアイコンをタップ。ペットを連れての観光の知識や、ペットサロン、動物病院、ペット同伴可能な店舗の場所知りたい場合は「ペット」のアイコンをタップ。旅行の予定をメモとして残したい場合は「メモ」のアイコンをタップ。というように自分が使いたい機能のボタンを選択してください。「地図」「カレンダー」」「ペット」「メモ」もいずれも画面の下部にホームと現在選択していない項目のボタンが表示されており、タップするとその項目のページに飛ぶことができます。歯車のアイコンは設定画面を開くことができ、アプリの使い方、利用規約を読むことができます。 ◇注意事項 ○地図内でのピンの位置は多少ずれがある可能性があります。 ○記載されている情報がすべて正しいとは限りません。
0

評価指数

0


このアプリは長崎市の観光をサポートするアプリになっています このアプリは、修学旅行生向けの長崎市の観光スポットや名所を紹介しています。 また、その旅先で食べることができるグルメの場所や値段が書いてあり、旅行の予定をスムーズに決めることができます。長崎は修学旅行の観光地でも有名です。もし、修学旅行で長崎に行くことになったら、このアプリを使っていただきたいです。
0

評価指数

0


体調が悪くて病院に行きたくても その症状を診てくれる診療科目が 分からないこと、ありませんか?そんなあなたを症状検索がサポートします!! 当アプリは、SDGsの3番「すべての人に健康と福祉を」をテーマとした静岡県島田市内の病院探しをサポートするアプリです。 サイト製作から、プログラミングをグループで行いました。 【アプリ製作の経緯】 全国には様々な診療科目を専門とした病院がたくさんあります。 この症状の時にどの診療科目に受診したらいいのかわからない!! というように悩むことありませんか? そんな時に利用者の症状にあった病院探しをサポートしたいという想いから 「症状検索」「島約サイト」を製作しました。 【アプリの進め方】 はじめに受付で《症状検索を行う》・《クイズに挑戦する》・《スタッフクレジットを見る》・《島田市内の病院を調べる》のどれかを選択します。 【症状検索】 医者と会話しながら自分の症状にあった診療科目、病院情報を提示します。 ①症状検索を行うを選択 ②症状のある部位を選択 (やっぱいいやのボタンを選択した場合は①の画面に戻ります) ③選択した部位に該当する症状を選択 ④選択した症状から受診するべき診療科目を提示 ⑤島田市内の病院をまとめてあるサイトの紹介 「調べる」‥島約サイトを表示 「調べない」‥トップ画面に戻る 症状検索は様々な症状から選択できるので少しでも受診する診療科目に悩んでいる方の力になれると幸いです。 【クイズ】 少しでも医療や体の知識がついて欲しいという製作者の思いでクイズゲームが楽しめるようにもしました!! ①クイズに挑戦するを選択する ②かんたん・ふつう・むずかしいを選択 ③クイズに挑戦! 体についてタメになることや知っている知識をさらに深めることができるクイズとなっています全問正解を目指してチャレンジしてみてください!! 【島田市の病院を調べる】 症状検索からではなく初めから診療科目を選択できるようにしています。 どの診療科目に受診するのかがすでに分かっている方にオススメです! ①島田市の病院を調べるを選択する ②診療科目を選択する ③島約サイトを表示 【スタッフクレジット】 ①スタッフクレジットを見るを選択する ②スタッフクレジットを表示 アプリ内に登場するキャラクター紹介、製作者の感想、参考資料・アプリを表示しています。 【注意事項】 ・会話はクリックして進めます。 ・会話は1つ前に戻ることはできないのでしっかりと読み進めてください。 ・戻るボタンを選択すると1つ前の選択画面に戻ります。 ・アプリはセーブできません。(クイズの途中でアプリを終了した場合はじめからになります。) ・アプリ内の医者からの助言は確実に正しい情報とは限らないので参考程度に... あくまで考案ということです。
0

評価指数

0


データ

小倉百人一首LODは、全国各地の図書館に所蔵している古典籍の画像データや翻訳本のテキストデータをつないだデータセットである。2021年度は、小倉百人一首LODに日本語朗読および英語翻訳作品の朗読の音声データを追加した。音声データに必要な語彙の整理とかるた特有の語彙を整理し、小倉百人一首LODのデータを拡充した。
1

評価指数

1

駅ビルSPARQL

更新:2021年11月15日

日本全国の駅ビルデータベースを構築しました。いままではWikidataで駅ビルデータが正しく取得できなかったため、この度、整備しました。 駅ビルの定義を定めて、日本全国の情報を収集。SPARQLでデータ取得できるようにWikidataに登録しました。 WikidataのツールQuickStatement2を使って登録しました。本作品は、一度に大量のデータ登録ができるQuickStatement2の使い方についても紹介します。
1

評価指数

1

地域資源LOD

更新:2021年11月14日

地方自治体の地域資源をデータセットにまとめました。
3

評価指数

3


伝統的工芸品や日用品を振興する取り組み(事例集)を、オープンデータとして整理して公開しました。過去に作成した伝統的工芸品または伝統工芸品に関するデータセットとリンクできるようにして、アクセス性を高めます。100年以上続く技術を多くの人に知ってもらい、日本国内や世界で振興計画が進むことを願うものです。
3

評価指数

2

借用語辞典

更新:2021年11月12日

他の言語から別の言語にそのまま取り入れられた語彙のことを「借用語」といいます。海外で取り入れられた日本語を辞典にしました。
2

評価指数

2


課題

Marxist Literary Criticism and The Class Roles Of The Characters In The Cherry Orchard The play The Cherry Orchard was intended to be a comedy by Chekhov, but the director of the play staged it as a tragedy play. Apparently, the subject matter employed in the play is extensive as much as there are comical elements, especially regarding the addiction of Ranevskaya’s brother to billiards. The characters portrayed in the movie depicted different kinds of social realism that were postulated during the Marxism’s reign. In essence, as the time goes by, the passage of the old social class has to welcome and usher in a new social class because of social change and transformation. According to the Marxism theory, people apply this social change law universally around the globe. Moreover, according to the manner in which the characters such as Gayev, Ranevskaya, and Lopakhin were depicted in the play, there is no way a single class in any social history can maintain and keep hold of their supremacy levels as well as their privileged status without incurring a challenge. In the thrilling play The Cherry Orchard, it is clear that Ranevskaya and Gayev represent the dying democracy. In particular, their growing number of debts made them to auction their orchard. Otherwise, they could lose their orchard because they had no more options. However, there was a slight opportunity for the orchard to be saved by putting it on lease for the creation of summer cottages if the virtually dying class could have accepted to live a life full of compromise and adaptation. In spite of this chance, because of their pride, they never allowed their orchard to be leased. Gayev and Lyubov were more than willing to depart that place rather than to witness other individuals possessing it. Moreover, they attempted their last battle in their unsuccessful and hopeless attempt to retrieve and save their orchard. However, they did not succeed and ended up failing in the process. Consequently, the orchard fell into hands of the much more sensible and practical man named Lopakhin. Apparently, Lopakhin is a true symbol of the emerging middle class based on the Marxism theoretical principles. He is a man who believed in practical activities, hence making him to be acknowledged as a man of action. In other words, this main attribute of Lopakhin, which was modeled around the tendency to take quick action, meant to propel him above the underprivileged class through success emanating from financial and practical resources. Initially, Lophakhin belonged to what was then known as the working class since he was once a servant in Lyubov’s house. However, through his diligent and hard work and practical way of thinking, he became successful. Moreover, with the financial stability that he had earned, he ended up moving to the middle class from the working one. In terms of economic stability, he managed to buy the cherry orchard when it was being auctioned for the highest bidder. Having done that, he attracted the attention of the aristocracy, which is clearly shown in the play when Ranevskaya offers his daughter to him. However, Lopakhin did not accept the offer at once. In addition, according to Marxism perspective, if Lopakhin in the play represents the middle class, then it is obvious that another character – Trofimov – represents the visionary and theoretical ideas of the class that was known for its commitment to embrace challenges. Altogether, the characters in The Cherry Orchard represent the real life social phenomenon that exemplified the traditional feudal way of living, which welcomed the rapidly expanding mercantile and capitalist middle class. Additionally, as a model of social realism, the characters in the play represent the setting of the Russian society that occurred during the ninetieth century when the Russians were experiencing the threshold of change. In particular, in the play, Chekhov captured the undying reality of transition and changes since it is through the displacement of Gayev and Ranevskaya that the reader is able to see the failures of adaptation and compromise in the society. Apparently, this situation symbolizes the fact that the early 20th century was the last period that witnessed the collapse of the feudal societal structure. Furthermore, in this play, the feudal society is symbolized as boring, ridiculously ideal, dreamy, and passive. In simple terms, these characteristics clearly show that the feudal class had no right to be on the topmost place at the social hierarchy. In the book, there is also the depiction of the middle class as individuals who are hardworking, sensible, practical, painstaking, radical, and ambitious. Therefore, it can be argued that the writer of the play is in support of the emergence of the middle class during this period. Furthermore, Madame Ranevskaya is also among the few characters in the play that are not able to adapt to the needs and the demands of the society. In other words, her behavior when she is unable to pay her own debts but helps a friend by giving money for her loan can be described as irrational. Essentially, she continues to be more generous with strangers and her friends as well as to live an aristocratic life even though the aristocratic power does not offer her any advantage in her predicaments at any point. She finds it difficult to change; hence, surrounding herself with Yasha is a clear symbolism of failing to adapt. On the contrary, Simeonof-Pishtchik represents a true picture of adaptability. In the play, he is a neighbor who owns land next to the cherry orchard and is always social in nature. Moreover, he is able to adapt and make jokes where others have failed. Even though during most of his appearances in the play he is characterized by debts, he always finds a way to pay them off by the end of the acts. Given the fact that he requests some loan from Madame Ranevskaya when she herself is not able to pay off her debts, Simeonof-Pishtchick turns out to be the only character that is dynamic and can do anything to become successful. In summary, according to the manner in which the characters such as Gayev, Ranevskaya, and Lopakhin were depicted in the play, there is no way a single class in any social history can maintain and keep hold of their supremacy levels as well as their privileged status without incurring a challenge. In simple terms, the history of the Russian century during the early twentieth century can be said to be a history of social transformation and transition. Additionally, the Russian society, which was trying so hard to break free from the shibboleth of what was then acknowledged as the dying feudal aristocracy, characterized the late stages of the ninetieth century. Parallel to this struggle and due to the final change it brought, the Russian society also managed to hasten the birth of a mercantile middle class. Ultimately, the play The Cherry Orchard is well written and enriched with a number of themes that characterize the manner in which things had been happening during the 19th and 20th century in the Russian society. More articles of this writer you can read following the attached link upper.
0

評価指数

0

The Rise and Fall of Egypt

更新:2021年3月3日

The Rise and Fall of Egypt Ancient Egypt is regarded as one of the most outstanding and developed civilizations of the ancient times with the remarkable history, culture and religion. The history of ancient Egypt includes different periods and was marked by the rule of 31 dynasties during more than 3000 years. The changes that the civilization faced during its existence were drastic, therefore the history of the ancient Egypt is remarkably interesting and manifold. The history of the Great Egyptian civilization began in approximately 3100 BC, when Lower and Upper Egypt were united by king Menes, who is also known as Narmer. He founded the rule of pharaohs. Menes was the ruler of the two regions. The unification of Lower and Upper Egypt influenced art and culture of the Egyptian civilization significantly. The separated villages were under control of one king. This fact was important for the development of regional cultural and economic relations. In addition, culture and social life of Egyptian people was highly influenced by religious beliefs during all the period of existence of the Ancient Egyptian civilization. The unification in social and cultural spheres did not immediately follow the political unification of the territories as the process began long before the actual unification. During the period, establishing a stable connection between the two separate territories in different spheres, such as trade, agriculture and politics, was of primary importance. The religious beliefs developed, especially those concerning traditional funeral rituals as the rich people needed something more than the old traditional burial. The series of funeral practices initiated at that time served as a basis for future creation of the pyramids. The following period was famous because of the pyramids that were built in these years; it is known as the Age of Pyramids. This is the period that lasted throughout the third millennium BC when important scientific inventions and discoveries were made. Moreover, it was marked by the highest level of development of architecture, technology, art and culture. This time spanned the rule of four dynasties (from the third to the sixth one). The work of the governors of different territories within the Egyptian empire was appropriately coordinated, which resulted in high productivity and stable growth of agriculture. This cooperation and coordinated work provided resources for the development of all other industries. A remarkable representative of the third dynasty was Djoser, who initiated the construction of the first pyramid. Another important historical figure was Imhotep, a polymath and vizier of the king. He was also the architect of the first pyramid. Imhotep is now considered to be the first mathematician, architect and engineer in the history, and his impact on the development of the Great Egypt cannot be overestimated. Imhotep was one of very few common people who were given the divine status after their death. His contribution to the architecture was highly significant. He was the first to use the columns to support a construction. In addition, Imhotep largely contributed to the development of the Egyptian medicine. He was the author of a remarkable medical treatise that appeared to be a kind of innovation. Here, Imhotep went away from religious and magical thinking when considering the issues of the proper medical treatment of ill and injured people. The paper featured observations of the diseases and parts of the human body as well as medical considerations. Even after his death, Imhotep was highly respected as an important figure of the Egyptian science, culture, medicine, and architecture. He was sometimes confused with great Egyptian gods. This also shows the high level of respect towards this prominent scientist. The third dynasty was followed by the fourth one that was also famous for its outstanding representatives. The kingdom reached the peak of its development and power during the rule of the fourth dynasty. Special attention should be paid to the second pharaoh in the dynasty, Khufu, who is also famous under his Hellenized name Cheops. Khufu is known for building of the Great Pyramid of Giza, one of the Seven Wonders of the Ancient World. There are different characteristics of the personality of the king in different periods of the Egyptian empire. There was a series of positive observations of the image of the king and it was important to preserve his positive image. However, older documents, dated at about the third century BC, reveal the negative side of his character, which gives complete information on the personality of the emperor. Nonetheless, despite the fact that he had both positive and negative traits, building of the most well-known ancient pyramid during his rule testifies to the valuable contribution of Khufu as a leader to the development of the Egyptian culture and architecture. Khufu was followed by his sons, Djedefra and Khafre. The latter is known for building the second big pyramid in Giza. He is also sometimes regarded as the ruler who built the famous statue of Sphinx; but this fact is highly questionable and usually criticized by many egyptologists. Khafre was one of the first famous pharaohs in the history of Ancient Egypt. He is famous for his outstanding deeds, but there are few documents that contain some information about this figure. The main sources of information about this header are the observation of Herodotus, who described Khafre as a despotic and oppressive governor. He was also known for his statue that is still exists and is known for its richness and size. At the end of the period the highly developed centralized government brought up a new social class of educated people who owned great amounts of land and had stable grants from the pharaoh for their services. The uprising of nobles was followed by a series of civil wars. The continuous granting of land and riches to aristocracy together with the inner instability and series of conflicts weakened the authority of pharaoh and decreased the economic stability of Egypt. But the key factor of the empire's decline at that period was the drought that resulted in various diseases and continuing hunger. In these hard times the governing system appeared to be ineffective and helpless in coping with these complex problems. At the end of the sixth dynasty’s rule the centralized government system was ruined. It was impossible to reach the initial level of economic development and stability. The governors of the districts could not rely on the pharaoh; therefore, they began to develop separately from each other, forming more distinguished culture and economy. Feeling absolute freedom from the centralized government and being no more controlled by the king, the governors participated in numerous territorial conflicts. During the second millennium, pharaohs made attempts to restore the central power and return to the prior level of political and economic development. The stability and prosperity were finally achieved, although they did not reach the scale of the previous times. Another important figure to be mentioned is the last pharaoh of ancient Egypt, Cleopatra VII Philopator, a representative of the Ptolemaic dynasty and a descendant of Alexander the Great. At first, she ruled the country together with her father, and later with her two brothers, whom she married according to the existing tradition. Eventually, she remained to be the only pharaoh. Cleopatra was the descendant of the Hellenic emperor, Alexander the Great, but is considered as one of the most outstanding rulers of Egypt because of her beliefs, political views, and remarkable patriotism. She was the only representative of her dynasty who recognized the value of the Egyptian language and learned it. Cleopatra did not refuse to speak the language, unlike other pharaohs who preferred to speak Greek. She possessed outstanding intelligence. Her political talent brought rapid growth and stability of the country’s economy. She somehow reunited the territories that participated in civil wars and conflicts and her policy brought peace to Egypt. When the state became involved in the conflict between Pompey and Julius Caesar, Caesar came to the capital of Egypt and got involved in a relationship with Cleopatra. She regained the throne with the help of Caesar, and her brother was killed. She then married her second brother, but her son, Caesarion, is known to be the son of Caesar, although he had never officially recognized him. After assassination of Caesar, she got into relationship with Mark Antony. They opposed Julius Caesar Octavian, uniting their armies to increase their chance of victory. Unluckily, they failed and after Mark Antony’s suicide Cleopatra also decided to take her own life. After her death Egypt became the territory of the Roman Empire. It was the end of the great ancient Egypt. The article was pre written by professional writer Lola Nickson, more her papers you can find at paper-land academic essay writing service
0

評価指数

0


 北海道が公表するオープンデータのうち、「北海道お魚図鑑」はウェブサイトの形式で公開されています。汎用的となるようデータベース化していく必要があると考えられます。
4

評価指数

4


アプリ

「あんしんライフ三条」は、三条市ホームページで公開されているオープンデータを活用し、三条市民の皆さんの日常生活に役に立つ情報を、いち早く検索できる考えのもとに開発しました。 三条市で子育て世代の皆さんが安心・安全に暮らせる“お守りアプリ”です。「子育て支援施設」情報のほか、「災害時の避難所」と「AED設置施設」情報という非常時の際に活用される情報を確認できます。   アプリの主な機能 ■情報提供と制限事項 本アプリでは三条市が提供するオープンデータを利用して開発されています。オープンデータの提供制限により、本アプリのデータ範囲は「三条市限定」となっています。 ・三条市オープンデータ ウェブサイト http://www.city.sanjo.niigata.jp/joho/page00160.html この アプリ は クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。 ■活用した三条市オープンデータ 常時データ :子育て支援施設の一覧(H26.7 現在) 非常時データ:AED 設置施設一覧(H26.7 現在、民間設置施設は除く)、災害時の避難所一覧(H26.7 現在) ■基本機能 「子育て支援施設」「AED 設置施設」「災害時の避難所」を地図内にピンで表示(タップで詳細情報表示)、現在地から施設への経路表示、施設検索、施設一覧表示 ■パケット通信の注意 本アプリの通信にかかるパケット通信料はお客様のご負担となります。携帯電話会社が提供するパケット定額サービスへの加入をお薦めします。通信契約を申し込んだ国以外で利用する場合、パケット定額サービスが適用されないことがありますのでご注意ください。 パケット定額サービスへの加入方法等は、ご利用の携帯電話会社にお問い合わせください。パケット定額サービスに加入されず、多額のパケット通信料が発生した場合、当グループは一切の責任を負いません。 ■注意事項 本アプリ内で提供する著作権は、公開されているオープンデータを除き、第一印刷所に帰属します。 本製品のご利用により、いかなる事故・損害が生じても、一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 企画・開発:株式会社 第一印刷所 データ製作:株式会社 プレスメディア(第一印刷所グループ) データ提供:新潟県三条市
3

評価指数

3


「自分で作る可視化アプリ」を利用し、「オープンデータで作る全国避難場所マップ」に集約されている地図をマッピングしました。
7

評価指数

5


愛知県西尾市内に住む高齢者のために、コロナワクチンの予約中の個人病院のリストを表示するアプリ。
1

評価指数

1

歴史碑もとく

更新:2021年3月16日

横浜市中区をモデルに、まちの石碑のデータを作成しました。石碑の情報をデータにまとめることは、まちの歴史を紐解くのに役立ちそうです。まちを知ることがきっかけになればと思います。
2

評価指数

2

ズームインジョブ

更新:2020年11月8日

 ズームインジョブは、いろんな職業のデータをまとめた動画企画です。こどもに職業のことを知ってもらうことや、こどもに職業に対して夢をもってもらうための活動です。3問の簡単のアンケートを行いますが、個別に動画で取材し、Zoomの動画を多少の編集して、そのまま公開する手法にすることで、多数のひとを対象に実施することができます。また、アンケートの実施者(インタビューアー)はこどもでもできるよう簡単な仕組みにして、人や技能によらず独占的でない体制を構築しました。
1

評価指数

1


国立研究開発法人情報通信研究機構は、NICTサイエンスクラウドを活用して、読売新聞社の協力により約30年分(1987年以降)の新聞記事をカテゴリ・キーワードで時系列可視化し、時間スケーラブルに表示するWebアプリケーション(SOMATO:走馬灯)の開発に成功しました。これにより日時や文字列による記事検索が主流であった新聞記事データベースが、カラーパレットによりスケーラブルに表示・分類・検索する可視化技術を確立しました。カラーパレットによる可視化は他分野ではこれまでにも行われていますが、1週間から30年間(1800倍)のスケーラビリティーでメディア情報を可視化した事例は初めてです。本技術の開発により、文字列検索とは異なる俯瞰型の新聞記事情報検索や分野横断的な事象の発見型検索が可能となり、例えば現在文部科学省を中心に進められている小中学校・高等学校の「アクティブ・ラーニング」への寄与が期待できます。
23

評価指数

21


組織

nidm india

更新:2021年11月12日

NIDM - Was Founded By Shri M.S.Kumar, India's Top Digital Marketing Faculty In the year 2011 with a vision to create Successful Careers in The Digital Marketing Industry, With his expertise and guidance we have trained more than 20000+Students, 2100+ Batches, students from 20+ Countries, Trainees got placed in Top MNC companies in India and guided over 100+ Startups. NIDM (National Institute Of Digital Marketing) Bangalore Is One Of The Leading Digital Marketing Institute In Bangalore, India And We Have Brand Value For The Quality Of Education Which We Provide. Our Curriculum/ Courses Are Designed with Practical knowledge and Fully For Job Orientation Bases.
0

評価指数

0


ProRelix Education is an award-winning clinical research institute in India. In addition, we are one of India's leading life sciences, healthcare, clinical research and associated training organisations. We offer a wide variety of professional post-graduate diploma/ programs in clinical research, hospital and pharma product management, clinical data management, clinical trials, medical writing, ich gcp, pharmacovigilance, regulatory affairs, and more. We also provide cv development, dedicated support, internship opportunity and 100% placement assistance to all our students. If you want to know more about our training institute then please visit our website at www.prorelix.com, Thanks!!
1

評価指数

1

0

評価指数

0


Assignmentcamp is the best reliable company that offers the best assignment writing service at a really affordable price with a professional team.
0

評価指数

0


Have best Indian and Chinese food in . Adeena's Kitchen offers the great tasting Indian Food in Croydon. Visit today for more mouth-watering dishes.We serve quality indian cuisine at great prices. https://www.adeenaskitchen.co.uk/
0

評価指数

0


"India’s Leading Digital Marketing Institute in Bangalore 50+ Modules for Professionals, Entrepreneurs & Students (Classroom Training and Online Digital Marketing Courses) Become a Google Certified Professional (1 Training Program - 10+ Certifications) Learn from Experts. Work on Live Projects. Get Placed in MNC DDMP (Dynamic Digital Marketing Program) by NIDM Bangalore DDMP is the most advanced Digital Marketing course in BTM layout, Bangalore-India curated by Sri M.S Kumar, which gives an overview of intermediate & expert knowledge of Digital marketing concepts. It covers 50+ modules of advanced digital marketing modules which include Planning a website, Search engine Optimization, PPC Campaigns, Ecommerce, Social Media, Affiliate Marketing, Adwords, Email, Mobile, WordPress, Lead Generation, and Analytics. Learn from NIDM Bangalore-11years Excellence Unlimited Practicals | Live projects | Placements | Internships | 2 years Student Support Online / Classroom - Call NIDM Head office at BTM Layout @ 9611361147"
0

評価指数

0


助成制度

車椅子に関係するアイデアソン等への副賞を提供します

募集期間: 常時
限度額: 0
更新:2017年4月23日

車いすユーザのためのツール開発等を目的とするアイデアソン等の開催に対し、車いすで使用できる扇風機(車いすユーザの熱中症対策用)を提供いたします。表彰における副賞としてお使いいただけると思います。提供は今年度の無償配布枠がなくなり次第終了させていただきます。
1

評価指数

1

地域発コンテンツ等海外展開支援事業

募集期間: 未定
限度額: 0
更新:2016年2月20日

■地域発コンテンツ等海外展開支援事業 地域発コンテンツ等の海外展開を行う際のローカライズ及びプロモーションを行う事業に対し、その費用負担を軽減するため、当該事業を主体となって実施する企業・団体に必要経費の一部を助成します。
2

評価指数

2

宮前区まちづくり協議会:資金支援制度

募集期間: 未定
限度額: 150,000
更新:2016年1月30日

宮前区まちづくり協議会では、市民活動団体へ活動資金の支援をしています。一般の助成金は個別の事業を対象に支援していますが、宮前区まちづくり協議会で実施している資金支援制度は、活動団体そのものに支援しています。区内に活動が生まれ、活動が定着し、自立していくというステップで段階別のメニューを用意しています。
3

評価指数

1

商業・サービス競争力強化連携支援事業

募集期間: 未定
限度額: 3,000,000
更新:2015年2月26日

中小企業や、小規模事業者が、産学官連携して行う新しいサービスモデルの開発などで、地域産業の競争力強化につながると認められる事業について支援する事業です。
1

評価指数

1

NPO・公益活動向け助成制度データベース「CANPAN」

募集期間: 常時
限度額: 0
更新:2015年1月20日

NPOや社団法人、財団法人、ボランティア団体を対象とした、全国規模の助成制度のデータベースです。 週に1回、新たに発表された助成制度を掲載しています。 また、過去に募集された助成制度を検索して探すことができる、日本唯一の助成制度データベースですので、どの時期にどのような助成金の申請募集があるのかを探すことができます。
4

評価指数

2

鹿児島市)中小企業融資保証料補助金

募集期間: 常時
限度額: 0
更新:2015年1月5日

本市における中小企業者の融資に伴う保証料負担を軽減し、経営の安定と振興を図ること。
0

評価指数

0